Concept

CARAVERA  カラヴェーラとは

15世紀にポルトガル国家管理の下で開発された小型の帆船の種類。

語源はポルトガル語の「オーク材(Carvalho)」に由来すると言われています。

カラヴェーラは小回りを重視した地中海用のラテン帆を備えたため、浅瀬での活動を迅速にするとともに、風を自在につかむことも可能とし、操舵性が極めて優れていました。

カラヴェーラは当時の冒険家が求めた経済性速度、操舵性、汎用性といった要素を持ち、この時代の最も優れた帆船のひとつとしてポルトガルの大航海時代を支えました。

ポルトガルの国旗の赤を基調とした室内
ポルトガルの国旗の赤を基調とした室内

TASQUINHA  タスキーニャとは

ポルトガル料理は素朴で優しい料理です。タスキーニャは「ブラッスリー」や「タベルナ」同様、気取らない「小さな食堂」です。

 

カラヴェーラの料理は、色々なものを少しずつ味わって頂けるよう、メニュー構成いたしております。

日本人にとっては初めてだけど、何故か懐かしさを感じる、ポルトガルの味をお楽しみ下さい。

お酒

100種類以上のワイン、ポート、マデイラをご用意。

その中でも、最近ポルトガルでも盛んになってきた、ビオワインを取り揃えお勧めいたしております。

ポルトガルのビールもご用意いたしております。

シェフ

滝澤 徹

ポルトガル料理「VILA MADARENA」副料理長を経て「TASQUINHA CARAVELA」料理長就任。

室内